志望校に合格するための
「わかる授業」

関塾の教育方法

分かりやすい授業

パターン授業法

学力向上・志望校合格を実現する優秀な講師の授業には、共通項があるもの。
その共通項を分析し、理論的に体系化した【パターン授業法】は、過去40年以上の指導活動で培った経験とノウハウが活かされた、関塾独自の指導法です。もちろん、現在も常に新たな手法を模索し、創意工夫を重ねながら改善を図っています。

オリジナルテキスト

教材は学年・教科ごとに関塾本部が作成したオリジナル教材「関塾図書」をメインに使用。 関塾独自の指導法【パターン授業法】に基づき、最新の出題傾向や教育情報を踏まえて編集しています。
関塾図書を用いた指導では、基本の解き方を重視。きちんと理解した上で演習問題に取り組み、学習内容の定着を図ります。また、付属の演習問題は宿題・自宅学習に最適です。

オリジナルの共通テスト

関塾では、小学生・中学生の全生徒を対象に、月に一度オリジナルの「共通テスト」を実施。
1ヶ月の学習内容に対する理解度と定着度を確認します。全ての教室で行われるテストなので、全国または地域でのお子様の学力レベルを把握することが可能。この結果をもとに、学力向上・志望校合格を目指して指導を進めます。

個人成績表

関塾の「個人成績表」は、お子様の学力を正確に分析するために独自開発されたものです。
得点、偏差値、分野別の成績はもちろん、授業態度など多角的なアドバイスを行います。

  • 関塾図書

  • 共通テスト

  • 個人成績表

志望校合格を目指して

関塾模擬テスト

毎月1回の共通テストのほかに、中学3年生は6・9・10・11月の計4回、中学1年生と2年生は6・11月の2回に分けて模擬テストを実施。
関塾の生徒だけでなく、全国各地の中学生も受験するため、より大きな集団の中での自分の位置、偏差値を知ることができます。各担当講師はこれらの結果をもとに、公平かつ適切なアドバイスを提供。もちろん、小学生も希望者は受験することができます。

学力ドック(学力検定テスト)

毎年4月下旬に中学3年生を対象として実施される「学力ドック=学力検定テスト」。
立高校入試問題の約70%を占めるといわれる中学1・2年の学習範囲の習熟度をチェックします。
出題内容は基本的なものが中心で、5教科の各領域ごとに到達度を測るテストです。これにより苦手分野が明確になり、対策となる学習計画を立てることができます。
学力ドックという名称は、人間ドックや船のドックと同様に「学力の総点検」をするという意味で名づけられました。つまり学力ドックとは、順位や偏差値を競うものではなく、一人一人の領域別の弱点を発見するためのものです。

保護者懇談会

学習進度の確認や進路指導などを目的に、塾頭(教室長)・生徒・保護者間で年3~4回懇談会を実施。一年の節目に実施することで、学習面だけでなく生活面でも生徒・保護者の皆さんをサポートし、日々の学習と志望校合格に向けてモチベーションの維持を図ります。

近くの教室を探す

都道府県から探す

入塾相談やお問い合わせはこちら

お電話でもご相談受け付けています

フリーコール 0120-86-3154 ハローさあ行こうよ

受付時間 7:00~24:00
※土日祝日も受け付けています
お急ぎの方は各教室へ直接お問い合わせください